“あっ!!ちょっと待ってください!!”ペーパー学習より先にやるべきことがありますよ!!

 

おはじきを使った計数

 

おはじきを横一列に並べて
おはじきに指を当てながら
左から順番に、声をだして数えます

 

おはじきを縦一列に並べて
おはじきに指を当てながら
上から順番に、声をだして数えます

 

横一列だったおはじきを
ヘビさんみたいにグニャグニャにして
おはじきに指を当てながら
左から順番に、声をだして数えます

 

縦一列だったおはじきを
ヘビさんみたいにグニャグニャにして
おはじきに指を当てながら
上から順番に、声をだして数えます

 

年少さんや、年中さんのうちに
上記の方法を行います
何度も何度も、繰り返し行います

 

左からを、右からに変えたり
上からを、下からに変えます
“声をだしながら”を、“声をださないで”に変えます

 

「ここ=計数」を、しっかりと十分に
繰り返し行ってから
他の数課題に進みます

 

全ての数課題の土台になるもの
それが計数です

 

おはじきである必要はありません
飴だって、ミニカーだって
いいんです

 

厚く、十分に
無理なく、ゆっくりと
レベルを急に上げることなく

 

優しいところを何度も何度も
年中さんのうちに
行っておくきます

 

すると
伸びるべき時期にぐんぐん伸びます
本番時にピークコンディションを作ることができます

 

 

 

感謝の意を込めまして 神山眞