小学校受験はゴールなのだろうか?

 

常識にとらわれるのをやめてみた!!

 

受験が終わったらもうおしまい
ずっとそんな感じでここまで来ていました

 

ですが、ふと
“受験が終わったからといって、終わらなくてもいいんじゃないかな”
“受験が終わっても、お役に立てることがあるんじゃないかな”
“常識にとらわれるのはもうやめよう”

 

そう思い、今年からは
受験が終わった後も「面談」を行っています

 

そんなこんなで
おとといの月曜日には「9組の保護者様」と面談を、本日も「3組の保護者様」と面談を行わせていただきました

 

結果は…
役に立てたかというと、あまり立てていなくて
逆にたくさんのことを、教えていただきました

 

受験が終わっても
お時間を作ってくださり
遠路はるばる来て下さる
そんなお父さまとお母さまに
ただただ、感謝しています

 

この場を借りて
「ありがとうございました」の気持ちを
伝えさせていただきます!!

 

そして、さいごに
子育て経験の観点から言わせていただきますが
小学校受験って「ゴール」ではないような気がします

 

小学校受験って「スタート」なんじゃないですかね
いえいえ、「スタート地点」にすらまだ立っていません

 

なので、小学校受験が終わっても、まだまだ共に歩ませていただきますね!!

 

感謝の意を込めまして  神山眞