そろそろ普通の園児に戻りたい!!でも、なんだか成長したかも…

 

本日、東京学芸大附属小学校系4校の発育調査が終了しました

 

たくさんの“無事メッセージ”をいただきました

□無事終わりました

□無事帰ってきました

□笑顔で戻ってきました

□自信に満ちた表情で戻ってきました

□全部できたよ!!と言いながら戻ってきました

□ニコニコで出てきて、楽しかった〜!と言っていました

□めちゃくちゃ頑張ったよ!と言っていました

□“今日はとても楽しかった”とおやつを食べながらしみじみと言っています

□精一杯やり抜いたことをたくさん褒めてあげたいと思います

□良い経験をさせていただき、親子共々幸せな気持ちでいっぱいです

□うちの子は本当によく頑張りました

□成長したな‼︎と感動しました。

□堂々とした後姿が頼もしく見えました

□いつもの保育園児に戻ります

皆さま、ありがとうございました。お忙しいなか、お疲れのところ、無理をさせてしまい申し訳ございませんでした。どんなに“ありがとうございました”を言っても足りません。どんなに“感謝”をしても足りません。本当に、いつもいつも、皆さまのおかげです。

 

おこさまたちは

今日まで、小さな受験生としての生活をしてきました。お受験生活が、半年の子もいれば、2年間や3年間の子もいるでしょう。

 

程度に差はあれど

大なり小なり、みんなが、だれもが、“そろそろ普通の園児に戻りたい!!(でも、成長したかも…)”そう思っているのかもしれませんね

 

二通り

今日から、“普通の園児さんに戻った子”
もう少しだけ、“小さな受験生を続ける子”

 

どのような状況であっても、いつもいつも、忘れてはいけないことって、あるのかもしれません

 

それは

愛してやまない我が子 であること
生を受けて5,6年しかたっていないこと
受験生である前に、園児さんであったこと
です

 

3つの“~しましょう”

子どもであることを尊重しましょう
子どもであるからこそのすばらしさに敬意を表しましょう
子どもらしさゆえの特性から学ばせていただきましょう

 

いずれにしましても

初めてのこと
緊張下の中でのこと
頑張れてやり遂げた
みんなのことを
とてもとても誇りに思います
とてもとても成長しました!!

 

小さな受験生の皆さま
皆さまのこれからのご活躍を楽しみにしております!!

 

 

 

感謝の意を込めまして 神山眞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です