人見知りさんが、人見知りであることを直そうとするとき、何から始めるべきなのだろうか?

“人見知りさん”の悩み

☑ 知らない人がいると、途端に無口になってしまうんです…

☑ そもそも、知らない子がいると、輪の中に入れません…

☑ 園や家では元気なのですが、知らない人がいると…

☑ 緊張感が強くて、自分を出すことができないんです…

☑ 不安感が強くて、新しいことに挑戦できないんです…

☑ 私から離れることができません

 

お父さまとお母さまは、改善方法を模索します

☑ どこで改善すべき?

☑ どうやって改善すべき?

☑ 何から改善すべき?

☑ 改善する方法とは?

 

このやり方がお勧めです

それらを決めることは
とても大事なことなのですが
それらより、もっと、はるかに
決めるべき大事なことがあります

 

それは

『改善に、どの位の日数をかけるべきか?』です!!

 

日数(期間)を決めることは

『即ち、ゴールを決めること』でもあるのです!!

 

日数(ゴール)を決めることによって

☑ 行くべき場所が決まります

☑ 改善方法の順路が決まります

☑ 改善する際の頻度が決まります

☑ 誰をアドバイザーにすべきかが決まります

 

○○日計画

☑10日計画

☑100日計画

☑200日計画

☑300日計画

 

受験をゴールにしてみる

もし、「受験」をゴールにするのなら
300日計画を試してみるのも
大いに“あり”です

 

人見知りさんに成長を求めるのなら

☑今すぐ変えなきゃ

☑明日にでも直って欲しい

といった考えをいったん捨てます。これらは、“短期決戦型”の考え方です

 

もしかしたら

☑性格や性質に起因がある

☑生活習慣や環境に起因がある

それらは、“短期決戦型”で直さないようにします。なぜならば、“長所に転じる可能性大”だからです!!

 

ゆるやかに

☑少なくとも300日かけて

☑まずは、受験をゴールにして

☑「改善=成長」にチャレンジしてみましょう!!

急ぎすぎなければ、その「特質」は、絶対にその子にとっての宝になるはずですから!!

 

 

感謝の意を込めまして 神山眞

 

 

 

指示行動ベーシック10講座

【内容】
■1:あいさつは、動きを止めてからする
■2:お返事は、頷くことではない
■3:立ち方(きをつけ)には、正解がある
■4:素敵な座りかた(いす)は、早い段階で身につける
■5:体操座りを、練習で身につける
■6:歩く時には、音を立てない
■7:集合後に行われる最も大切なことを学ぶ=視点の定め方①
■8:近くにある興味のあるものより、遠くででている大切な指示=視点の定め方②
■9: “待機=休み時間”ではないことを知る
■10:列を詰める際に、絶対にやってはいけないことを学ぶ
■+α:口頭試問のやり方を知る=話す際の所作
【講座№&日程】
講座№0128:1月28日(日) 13時00分~14時30分=三軒茶屋
講座№0203:2月3日(土) 9時30分~11時00分=吉祥寺
※どちらも「母子分離型」で行われます。

【対象】 新年長の皆さま

【講師】 神山眞

【講習費】 7,500円(税込み)

【受付開始】 12月23日(土)の午前10時の時報からです。「講座ナンバー」を明記の上、「お子さまのお名前(読み仮名)」、「性別」、「生年月日」、「緊急連絡先(携帯電話)」をご記入願います。ちきゅうまるの「お申し込みフォーム」よりお申し込み願います。第1希望~第2希望までご記入いただけますと、大変ありがたいです。お申込みいただいた結果に関しましは、26日までにメールにて報告させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です