クワガタ vs カブトムシ

 

皆さまは、どっち派ですか!?

 

先日の授業で
ひとりひとりに
「何を飼っていますか?」
の発表をしてもらっている際に

 

ひとりの男の子が
夜、懐中電灯を照らしながら
コクワガタとノコギリクワガタを
捕まえた話しをしてくれました

 

その話を聞いたとき
こんなに歳をとったのに
ものすごくドキドキワクワクしました

 

授業さえなければ
“どこで採ったのか”獲った
“何匹獲ったのか”
“何時くらいに獲ったのか”
“ライトを照らした瞬間の気持ち”
“手に取った時の気持ち”
“虫かごに入れたときの気持ち”
“持ち帰る時の気持ち”
たくさんのことを聞きたかったです

 

それにしても、どうして
カブトムシやクワガタは
これほどまでに男の子たちを
魅了するのでしょうね

 

そして
夏って不思議です
なぜか、他の季節よりも
子どもの頃のことを思い出させてくれます

 

ときどき
あの頃に帰りたいなぁ
そんなふうに思えてしまうほど
夏という季節には魅力が満載です

 

だからこそ、皆さまには
夏期講座もいいけれど
やっぱり、何より
家族との時を大事にしていただきたい
そう強く思います

 

ところで、皆さまは
大人になった今でも
子どもの頃を思い出す瞬間って
ありますか?

 

もしも一日だけ
あの夏の日に戻れるとしたら
何をしますか?

 

虫捕りに行きますか?
プールに行きますか?
畳みの上でごろごろしますか?
アイスクリームを食べますか?
スイカを食べますか?
田舎のおじいさんやおばあさんに会いに行きますか?
いとこ同士で集まりますか?

 

それとも…
夏期講座に通いますか!?

 

戻った時に
やりたいって頭に浮かんだことが
きっといまの皆さんのお子さまに対して
やってあげたほうがいいことなのでしょうね!!

 

 

 

感謝の意を込めまして 神山眞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です