「夢」と「感動」は、ブラウン管の向こう側だけにあるのではない!!

「出番ですよ!!」

 

 

テレビを見ながら

「感動をありがとう!!」

「夢を見せてくれてありがとう!!」

なんて、言っている場合じゃありませんよ!!

 

 

夢と感動、もらうの、大いに結構!!

声の限りに、応援するのも、大いに結構!!

 

 

ですが、

「感動」は、ブラウン管の向こう側だけに存在しますか?

「夢」は、いつも見せてもらうものですか?

 

 

今度は、皆さんの番です。

「出番ですよ!!」

「本番に挑むんです!!」

 

 

皆さんのお子さまが、今秋、夢と感動の「お受験オリンピック」に挑みます。

 

当事者となり、当事者にしか味わえない、「夢」と「感動」を、その小さな手でつかみます。

 

 

ただし、これだけは忘れてはいけません。

ブラウン管の向こう側のヒーローやヒロインたちは、夢を掴む前に、失敗を繰り返したかもしれないし、挫折をしたかもしれないということをです。

 

怒ったり、嘆いたり、焦ったり、不安になった時もあったのかもしれませんね。

でも、諦めなかったから、「夢の舞台」に立てたのでしょう。

 

 

だから、皆さんのお子さまが、

 

「失敗」したときや、「ミス」をしたとき、

「泣いたり」「怒ったり」、時に「切れたり」したときも

 

きっと、「夢の舞台」に立つための必需品なのだと思いながら、

 

慰めてあげてください。

励ましてあげてください。

「気にすることないよ」と言ってあげてください。

時に、激しく、愛情を込めて、叱ってあげてください。

 

 

なかなか、思うように、皆さんの力になることができませんが、

 

どんなときも、「ちきゅうまる」は、皆さんのお子さまのことを応援しています!!

 

「ちきゅうまる」は、皆さまのお子さんの、「公式スポンサー」に名乗りを上げたいくらいです!!

 

 

 

ー御礼と反省ー

 

3月の「オールインワンベーシック110」の受付が終了しました。

 

おかげさまで、たくさんのお子さまと一緒にお勉強することができます。

誠にありがとうございました。

 

しかし、反省しなければなりません。

謝らなければなりません。

 

たくさんの、キャンセル待ちの方々がおります。

本当に申し訳ございません。

 

特に、「三軒茶屋」をご希望なさった方々、すみませんでした。

9時の時報と同時に、満席になってしまいました。

 

パソコンの画面には、「9:00」受付の方々が、38名もいらっしゃいました。

こんなことは、はじめてで、とても驚いています。

 

驚いていてばかりでは、解決策が見つかりません。

しっかりと対策を練ります。

 

そして、4月から始まる「オールインワン講座180」では、できるだけたくさんの子さまと一緒にお勉強させていただきます。

 

※全ての皆さまに、メールにて、お返事をさせていただきました。

もしも、「届いていない」という方がいらっしゃいましたら、お手数おかけしますが、連絡をいただけますでしょうか?

速やかに対応させていただきます。

 

感謝と反省の意を込めまして   神山眞