「GW:ちきゅうまる祭り」と「個人面談」のお知らせです

 

お知らせ1:GW:ちきゅうまる祭り

■1:5月2日と6日に行われます
※同じ内容です

■2:40分ほどのお時間をいただきます

■3:ZOOMを使った“楽しい授業”です

■4:ペーパー、折り紙、ハサミだけご用意いただきます

■5:無料です

■6:受付開始は4月27日(月)の10時です

■7:朝から晩まで頑張りますが、本当にすみません。やはり定員はございます。ごめんなさい!!

■8:更なる詳細に関しましてはブログ上で報告させていただきます

 

お知らせ2:「レギュラークラスの皆さまの個人面談」

□:「学びに遅れが出そうだ…」

□:「これで受験本番に間に合うのだろうか?」

□:「毎日子どもと一緒に勉強していると、できないことばかりに目がいってしまいイライラしてしまう」

□:「そもそも、小学校受験はいつも通りに行われるのか」

 

そのような心配や不安
そしてわが子を愛するがゆえの苛立ち
のお声の数々をいただいています

 

ただし神山と直接話したことがある皆さんは、神山が“ズバリ言うわよ”とか“あなたは前世で~”といったことを言うタイプの人間ではないことを重々存じあげていると思います

 

なので、まず、皆さまの話をじっくり聞きます
さらに、じっくりじっとりねばねばと聞きます

 

受験や学習方法に関しては即答します
予想される今年の受験方法にも即答します
自信があります!!

 

ですが、悩みや不安、苛立ちに関しての
解決方法に関しましては即答しません
いったんいただきます

 

その心配な気持ち 不安な感情 繰り返し押し寄せる苛立ち→神山がいただきます!!

 

いただいたものを神山が十分にろ過して
かなりクリアにして
サラサラのつやつやにして
後日お返しいたします

 

いよいよ来週から「個人面談」を開始します
皆さまのお子さまの成長の一助となれるように
今から、想定問答集を作成しておきますね!!

 

そして、「我が子も一緒にいたほうがいいですか?」に関しましてですが

これは、おそらく、初動や最後の段階では、いてくれると嬉しいのですが

やはり、個人面談での深い話になると、お子さまにはいい意味で聞かせないほうが良いこともあります

なので、できるだけ、お子さまが一緒の時は、最初と最後にしましょう

 

皆さまのお話が聞けること
皆さまとお話ができること
感謝申し上げます

 

感謝の意を込めまして 神山眞