【必見!!】『東京学芸大学附属世田谷小学校の「沼田先生」が“ほめられスキル”について語っています

 

新連載!!:子どもの自立心が育つ 親の心得

 

沼田先生と言えば

「MC型授業」や「ダンシング掃除」をはじめとした、今までの義務教育下ではあり得なかった、ユニークな授業や活動で子どもたちの自主性を引き出し

「数々の著書」や「メディア出演」での発信が常に教育のみならず、子育てにまで影響を与え続けてきた

東京学芸大学附属世田谷小学校

の先生です

 

新連載『ぬまっち先生 笑顔の練習で「ほめられスキル」伸ばす』では

●ほめられるのが上手な子は、大人になってからも周囲からかわいがられる。親がやるべきこととは?

● 喜ぶのが上手な人は相手も喜ばせることができる

●子どもの喜ぶ顔が見たい、だから親はほめたくなるという好循環

●喜び方が足りなかったら、お手本を見せて「テイク2」

●鏡の前でほめられたときの笑顔を練習してみよう

●親も子もほめられたら「受けて笑顔」。謙遜は場合に応じて

●ほめられスキルは大人になってもコミュニケーションで役立つ

といった親であるなら、『絶対に知っておきたい内容』を話してくださっています!!その内容はもしかしたら、子どもに対してのみ有効なのではなく、親である我々にこそ必要なスキルなのかもしれません

 

沼田先生新連載はこちらから→
https://dual.nikkei.com/atcl/column/19/031500117/033100002/?n_cid=nbpxwom_mled_du_kt

 

月に1度の学びの集い
第3回『国立小合格勉強会』

【日時】4月26日(月)10時30分~12時00分

【場所】ライブ配信

【内容】5つのお悩みに『ズバリ答えます』

■お悩み1:“勉強がやりたくない…”→目から鱗な『2つの解決方法』

■お悩み2:筑波小合格に必要不可欠な問題集“位置の対応”の使い方を教えてください→『3回繰り返しの法則』を実践アドバイス‼

■お悩み3:記憶課題が本当に苦手です→『その日から家庭でできる方法ベスト5』を公開!!

■お悩み4:落ち着きがなくて困っています→注意だけで直すのは、はっきり言って有効ではありません‼ この方法をお試しください。

※あと1つです‼ 5つのお悩みにズバリ答えます

■お悩み番外編:“知らないと損⁉”効果的な学習方法セレクト5

【定員】500名様

【受付】今後のブログで報告させていただきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です