お受験生活を始める皆さまへの「YES-Noクイズ」

 

聴覚的記憶から始めてみてはいかがですか!?

 

YES-Noクイズ
□塾に通わなければ、お受験生活は始められない
□問題集を用意しなければ、お受験生活は始められない
□机と椅子を用意しなければ、お受験生活は始められない



全部「No」です!!

 

だって
指示の聞き取りから始まるのが
国立小受験だとしたら…



「聴覚的記憶」から始めてみたらいかがですか!?

 

やり方ですか?
簡単です!!
まずは、順序の聴覚的記憶から始めましょう!!

 

やり方

(母・父)これから言うものをよく聞いて覚えてください。後から聞きます。
(母・父)リンゴ→まな板→タクシー→おまんじゅう
(母・父)それでは、言った通りの順番で言ってください。
(母・父)同じ声の大きさで、同じくらいのスピードで、同じ順番で言ってください!!
(子)リンゴ→まな板→タクシー→おまんじゅう
(母・父)よく言えました!!→ギュ!!

 

一日一回
毎日欠かさず行います
「3つ」くらいから始めてください!!

 

聴く力が養われると
指示が聞き取りやすくなります
お話の内容理解の記憶がしやすくなります
設問の意味が理解しやすくなります!!

 

机がなくたって
問題集がなくたって
教室に通わなくたって
それでも、できる!!毎日やれる!!
それが、「国立小受験」の素敵なところ!!

 

 

感謝の意を込めまして 神山眞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。