たまにはじぶんでやってみるものだ 「75通ぶんのメール送信」をしてみました

 

それにしても、毎回毎回、キャンセル待ちの方々が多数出てしまうのは、何かシステムを変えないといけないのかもしれない。申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

きょうは、事務の方がお休みだったので、トコトコ・トコトコと、自分でパソコンを使って、「小金井小・大泉小合格勇気100倍講座の報告メール」を送信してみました

 

人差し指しか使わないし
ほとんど片手で行ったため
時間がかかりすぎてしまいましたが
凄く良かったです

 

「あー!○○くんだ!!」
「あっ!この女の子かぁ、いい目をしていたなぁ…」
「おっ!○○くん、また一緒にお勉強できるんだ!!」

 

といった具合に
送信すればするほど
全員の顔が思い出され
目の前に映し出され
気持ちが高揚してくるのです

 

すべて打ち終わり
願うこと、誓うことはただ一つ

 

“すべてのお子さまを、「勇気100倍」にして、本番に送り出してあげたい”です

 

できるであろうことのすべてを、準備しています
残り少ない共に学ぶ機会の一つ一つを、大切にします

 

ペーパー作成ひとつに心を込め
準備のひとつひとつに心を込め
皆さんをお待ちすることに心を込めます

 

期待通りではない
期待を超える授業を行います

 

感謝の意を込めまして 神山眞