ペーパーの正解率を上げたければ『○○の定め方』を身につける!!

 

理解が深まる、正解率が上がる

 

ペーパーの「正解率」を上げるためには、一度は「視点の定め方」を学びます。
やり方は簡単です。

 

ペーパーを開いたら、ペーパーをめくったら、すぐに「何が描いてあるかな?」を意識することを習慣にします。これを「事前確認」と言います。

 

事前確認をしたうえで、設問を聞くのと、事前確認をしないで、設問を聞くのとでは、理解に大きな差が出ます。
事前確認がしっかりとできるお子さまは、設問を聞きながらイラストをしっかりと目で追えるので、視点がぶれません。

 

視点がぶれないと、「何を問われているのか?」がクリアになります。
視点がぶれているお子さまは、「イラストと聞いていること」が一致しないので、「今なんて言ったの?」になります。

 

ちきゅうまるでは、夏の初めに「視点の定め方」を徹底指導します。このくらいの時期に『事前確認』を習慣にできるようにすると、その後のペーパーの正解率を確実に上げることができるからです。この指導にはかなり確信があります。

 

ただし「事前確認」だけを教えすぎると「視覚」に引っ張られすぎてイラストの印象で問題の内容を決めてしまうことがあります。
だからこそこの「サイクル」で学ぶのです

『ペーパーに何が描いてあるかどうかをすぐ見る(認識)→ペーパーのイラストを目で追いながら設問を聞く→“始めの合図”で着手』

 

たったこれだけです。これを実践するだけで正解率があがります。理解がしやすくなります。
たったこれだけのことなのですが、『これができるお子さま』はごくわずかです。

 

このやり方だけでも覚えていっていただきたい、そのくらい大事なスタイルをどうかこの夏掴んでください!!

 

 

視点の定め方が学べるのは
真夏のオールインワン講座

 

※詳細、受付方法に関しましては、近日中に発表します。
まずは、日程から報告させていただきます。

 

STEP1『真夏のオールインワン講座:入道雲』

□講座№0724吉祥寺A:7月24日(金)9時15分~12時15分=L

□講座№0724吉祥寺B:7月24日(金)13時30分~15時30分=S

□講座№0727池袋A:7月27日(月)9時30分~12時30分=L

□講座№0727池袋B:7月27日(月)14時00分~17時00分=L

□講座№0801吉祥寺A:8月1日(土)9時30分~12時30分=L

□講座№0802三軒茶屋A:8月2日(日)9時30分~12時30分=L

□講座№0802三軒茶屋B:8月2日(日)14時00分~16時00分=S

□講座№0803池袋A:8月3日(月)9時30分~12時30分=L

□講座№0803池袋B:8月3日(月)14時00分~16時00分=S

 

STEP2『真夏のオールインワン講座:蝉時雨』

□講座№0808吉祥寺A:8月8日(土)9時30分~12時30分=L

□講座№0809三軒茶屋A:8月9日(日)9時30分~12時30分=L

□講座№0809三軒茶屋B:8月9日(日)14時00分~16時00分=S

□講座№0810三軒茶屋A:8月10日(月)9時30分~12時30分=L

□講座№0810三軒茶屋B:8月10日(月)14時00分~16時00分=S

□講座№0815吉祥寺A:8月15日(土)9時30分~12時30分=L

□講座№0815吉祥寺B:8月15日(土)14時00分~17時00分=L

□講座№0816池袋A:8月16日(日)9時30分~12時30分=L

□講座№0816池袋B:8月16日(日)14時00分~16時00分=S

 

STEP3『真夏のオールインワン講座:遠花火』

□講座№0817池袋A:8月17日(月)9時30分~12時30分=L

□講座№0817池袋B:8月17日(月)14時00分~16時00分=S

□講座№0822吉祥寺A:8月22日(土)9時30分~12時30分=L

□講座№0823池袋A:8月23日(日)9時30分~12時30分=L

□講座№0823池袋B:8月23日(日)14時00分~16時00分=S

□講座№0824三軒茶屋A:8月24日(月)9時30分~12時30分=L

□講座№0824三軒茶屋B:8月24日(月)14時00分~16時00分=S

□講座№0828吉祥寺A:8月28日(金)9時30分~12時30分=L

□講座№0829吉祥寺A:8月29日(土)9時30分~12時30分=L

 

教室での授業も動画での授業も、ZOOMを使った授業でも
皆さまのお子さまのハートの真ん中に、あたたかさと勇気が届くことを願っています。

 

感謝の意を込めまして   ちきゅうまるの神山です