不安定な印象を与えない

 

知って学んで繰り返す『10個の所作』

 

一発勝負の国立小本番

最も大切なこと、それは
その日、対峙した試験官に
“不安定な印象”を与えないことです

 

人は

□フラフラするもの
□グラグラするもの
□キョロキョロするもの
これらに、“不安定な印象”を抱きます

 

だからこそ、年長さんになる前の、いま、この時期に

□「立ち方=きをつけ」を練習します
□「立った→10秒間の維持」を学びます
□「立った→視点を定める」を知ります

 

夏休みまでにできるようにしよう!!

□知らないまま、年長さんにならない
□練習しないまま、GWを迎えない
□できるようになって、夏休みを過ごす
これらが、もしかしたら、「ペーパー学習」よりも、大事だったりします!!

 

 

 

そんなことばかりを練習するのが

ちきゅうまる「レギュラークラス」

 

そんなことばかりを特訓するのが

指示行動ベーシック10講座

 

 

“今がその時!! 素敵な所作を学ぶ“ 指示行動ベーシック10講座

【日時】1月9日(祝)9時30分から
【場所】吉祥寺
【対象】新年長の皆さま
【講師】神山眞
※受付方法、講習費等の詳細は、今後のブログで紹介させていただきます。

 

 

感謝の意を込めまして 神山眞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。