今日の笑顔 1年後の笑顔 10年後の笑顔

 

今までのお子さまと 今のお子さまと これからのお子さまに いつまでも笑顔でいていただくために

 

この子は
どうしたら今日一日
笑顔でいられるだろう

そんなことを考えていると
できないことがあっても
わからないことがあっても
認め続けよう ほめ続けよう
そんな結論に至ります

 

この子は
どうしたら1年後まで
笑顔でいられるだろう

そんなことを考えていると
表面に出ているところだけではなく
その子の奥にある心根の部分を
見つめ続けよう 感じ続けよう
そんな結論に至ります

 

この子は
どうしたら10年後まで
笑顔でいられるだろう

そんなことを考えていると
よくできていることをほめるばかりではなく
過程や取り組みの大切さを知ってもらおう
そして、敢えて、時に厳しい指導をしよう
そんな結論に至ります

 

いつもいつも
今日の笑顔
1年後の笑顔
10年後の笑顔
これらを基準に
指導という形を取りながら
共に歩ませていただきます

 

感謝の意を込めまして 神山眞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です