何これ!!

本日は、模試を受けて、あまりの結果にショックを受けてしまった方へのメッセージです。

結論から言います。

改善する方法が、いくつかあるはずです。

それを、私、神山と一緒に考えましょう。

 

それでは、本題です。

 

 

「どうしても成果が出ない」そんなお悩みを抱えた方への「意外な解決法」

 

 

■1:こんなに頑張っているのに…

 

ペーパー学習
毎日毎日、勉強し続けている

 

なのに、
やってもやっても

 

結果が出ない
成果が出ない

 

そんな状況から抜け出したい皆さまにお勧めな「ペーパー学習法」は、あるのでしょうか?

 

■2:模試が返却されて「びっくり!!」

 

模試を受けたけど、結果が出なかった
教室に通っているのに、成果が出なかった

 

□順位に反映されない…

□合否判定に反映されない…

□評価に反映されない…

□得点に反映されない…

 

ほと、ほと、嫌気がさしてしまうことがあります。

そんな時は、どうすればよいのでしょうか?

 

■3:「増やす方法」がいい?

 

ほとんどの方は、「増やす方法」を選択します

 

□「問題集の数」を増やす

□「学習時間」を増やす

□「受ける講座の数」を増やす

 

この方法で、「結果」が出た!!

そうであれば、「増やす方法」が相応しかったということになります。

原因は、「数や量」が足りていなかったのですね。

 

 

■4:結果が出ない…まだでない…

 

しかし、「増やす方法」を取り入れても、一向に結果がでない「ケース」があります。

 

その場合は、「数や量」に、問題がないことになります。

人によっては、成果が出ている人たちよりも、「数も量」も多かったりします。

 

「数」も「量」も、十分
なのに、結果がでない時

 

そんな皆さまへの、ペーパー学習「意外な解決法」を紹介します。

 

 

■5:基礎と初歩

 

それは、

 

□一度でいいから

□時間をかけて

□じっくり、ゆっくり

 

“「基礎」の前の「初歩」をやり込む”です!!

 

一度でいいから、「初歩」に戻ってください。

 

まず、

「ひとりでとっくん365日01」

「ひとりでとっくん365日02」

以上2冊を本棚から引っ張り出します。

 

 

そして、

「ひとりでとっくん365日おけいこカード01」

「ひとりでとっくん365日おけいこカード02」

以上2冊を新たに購入します。

 

 

他の問題集は、3,4日の間は開くことなく、上記4冊をじっくり、ゆっくり、時間をかけて行ってみましょう。

 

「基礎」や「初歩」、そこをきちんとやっていないのに、どんどん、どんどん、応用課題、難問、志望校頻出課題に突入してしまっている方があまりにも多いです。

 

そして、いつしか、「成果が出ない」の迷路に迷い込んでしまっています。

 

「基礎課題」や「初歩課題」には、「応用課題」や「志望校頻出課題」を解く鍵となるロジックが潜んでいます。

 

ロジックを探り当てたうえで、学習を勧めると、成果がでます。

 

もしも、ペーパー学習で、スランプにあえいでいるのなら、「基礎学習」、「初歩学習」に戻ってください。

 

「ひとりでとっくん365日」と「ひとりでとっくん365日おけいこカード」は、「こぐま会ネットショップ」で購入することができます。