全肯定型:勇気100倍口頭試問講座『本日の裏テーマ』

 

勇気100倍口頭試問講座 無事終了
ありがとうございました!!

 

9時から17時まで
実に実に、71名のお子さまと
共に学ぶことができました。

 

とても嬉しく、とてもありがたかったのは
全てのお子さまとお会いできたことです!!
ひとりもお休みの方がいませんでした!!

 

連れてきてくださった皆さまのおかげです
本当に嬉しい気持ちでいっぱいです
ありがとうございました!!

 

本日の講座は

□勇気を100倍にする
□自信を持ち帰ってもらう
□話すことの喜びを感じてもらう

を“メインテーマ”にしていました

 

ですが、実はそれらと同じくらい
大事な“裏テーマ”も設定していました。

それは



国立小で実際に起こりうる
“面接官との距離感をリアルに感じてもらう”
です!!

 

国立小の口頭試問時の
面接官との距離は
私立小での“それ”とはちょっと違います。

 

筑波の距離から始まり

お茶の水・大泉の距離

小金井・世田谷の距離

 

敢えて
フープを置くことで、かなり“強制的”に
距離感を感じ取ってもらいました。

 

すると
時間の経過とともに
立ち位置が掴めるようになり

 

やがて
声量の調整
自然にできるようになりました。

 

いつも、講習会後に
あまりの自らのふがいなさに
“激しい落ち込み”に襲われるのですが

 

今日の講習会は
お子さまには100点満点
自分自身にも35点くらい与えられそうです。

 

ただし
今年の”面接官との距離”は
変わる可能性があります

 

マスク着用が間違いなく
仮に距離が変わっても対応できる
そんな口頭試問講座を本番までに
もう一回行いたい
そのように強く強く思っています!!

 

 

感謝の意を込めまして 神山眞