回転位置移動が苦手です

回転位置移動が苦手です

 

 

■1:「うーん、できない」

 

回転位置移動が、

「苦手かな?」
「うーん、理解できていないな?」

 

そんな時は、

「進まないで」
「もどります」

 

「ひとりでとっくん 回転位置移動」の12ページ目で躓いてしまったなら

 

そんな時は、

「1ページ目に戻ります」
「1ページ~10ぺージを2回繰り返します」
「コピーをとって、お手本の形を切り抜き、ゆっくりと回してあげます」

 

それでもわからなかったら、

「ひとりでとっくん 回転図形」を行います。

 

 

■2:「もどって、くりかえす!!」

 

どんなジャンルの学習であっても、

「わからなくなったら」
「理解できなくなったら」



(A)わかっている場所
(B)理解できている場所
(C)実際の動作

まで戻ります。

 

(A)と(B)と(C)は、わかってはいるけれど、「理解が浅かった場所」であり、「実際の動作の数が少なかった場所」であった可能性が高いです。

 

なので、(A)と(B)と(C)を、繰り返し行い、「理解を深め」てから、「理解の厚さを増し」てから、わからない場所に再チャレンジしましょう。

 

 

■3:「わからない」は、大切なサイン

 

わからなくなってしまった箇所が出てきた時

それは、その前段階に、「理解がまだまだ浅い場所がありますよ」を教えてくれるサインだと思ってください。

 

わからないとき

理解できないとき

これら二つの「高い壁」に行き先を阻まれてしまったなら



その場所で、「ジャンプ」を繰り返すことも大事ですが、
「戻って」、「繰り返して」、「理解を厚くして」、“跳べるだけの筋力”を養ってあげるのことも、大切な方法かもしれませんね。

 

 

 

-お知らせを4つ-

 

■1:「東京学芸大学附属小金井小学校合格勉強会」

 

【日時】8月29日(水)の10時~11時半

【場所】国分寺

【参加費】2,160円(税込)

 

※「お名前」、「ご連絡先」、をご記入の上、「小金井小合格勉強会参加希望」の旨を加えて、お申し込みください。

 

 

■2:「国立小学校合格勉強会」

 

☑願書の書き方を知りたい

☑志望動機のポイントを知りたい

☑合格者のでやすい願書出願法は「ある?orない?」

☑お茶の水の800時の作文対策

☑筑波の作文が持ち込み不可は本当ですか?

 

※「お名前」、「ご連絡先」、をご記入の上、「勉強会参加希望」の旨を加えて、ちきゅうまるのブログの上にある、「お問い合わせ・お申込みフォーム」から、お申し込みください。

 

【会場】池袋「東京芸術劇場」

【日程】9/11(火)10:00~11:45

【藤田先生】10時から10時30分まで、藤田先生が、「最高のイベント“受験”を楽しむためには」を話してくださいます。
※その後に神山がお話をさせていただきます。

【参加費】2,000円(税込)

 

■3:「10月のオールインワン講座」

 

8月24日に、10月のオールインワン講座の日程が発表されます。

なんと!!
学校別になります。

詳細は、やはり、24日のブログで!!

 

■4:“10月開催”「小金井・大泉合格 運動エキスパート講座」

 

“エキスパート講師”実川先生による、「1日限り」の講座です。

10月に開催
場所は吉祥寺

詳細は、8月18日(土)に発表です!!