図形課題が得意な子の特徴

 

国立小受験者にマストバイなパズルとは!?

 

図形課題が得意な子は
□パズルが好きです
□パズルをよくやります
□形の特徴をよく捉えています

 

ということは
図形課題が今、苦手でも
将来、得意な子にしたければ
□ペーパーに頼り過ぎず
□得意な子の特徴を知り
□得意な子のやっていることを真似ます

 

ところが
図形課題が苦手な子は
□パズルが嫌いだったり
□パズルに興味が無かったり
します

 

経験則からではありますが
□パズルを好きになる時期や
□パズルに興味を持つ時期は
子どもによって、まちまちです

 

好きになるきっかけを作るためには
パズルが身の回りにある必要があります

 

どんなパズルが好きになるのかが
わからないので
□ピクチャーパズル
□パターンブロック
□タングラム
□さんかくパズル
などを用意しておきます

 

無理強いをせず
□いつからでもやれるように
□やりたいときに手に取れるように
環境だけは整えておくのです

 

ピクチャーパズルは
□お子さまの好きなキャラクターものを使います
□ピースの数を敢えて少なめにして行います
興味のあるものを使って、すいすいできるレベルのものを使用すると、かなり確実に「パズルのコツ」を子どもなりに掴みます

 

パターンブロックは
□形の特徴がつかめます
□線対称の感覚さえも養えます
□タスクカード付きが絶対にお勧めです
http://www.toyokan.co.jp/news/n15488.html

 

さんかくパズルは
□平面図形の感覚が身につきます
□図形課題に必要とされる分割線や補助線を引くことができるようになります
□国立小受験者にとってはマストバイなパズルです
www.kogumanet.com/

 

でもやっぱり
積み木で遊んだり
折り紙で遊ぶことも大事です

 

その時にお子さまが興味を持ったものこそが
最も図形感覚を養ってくれるものかもしれませんね!!

 

 

3月17日(火)10時「池尻大橋」
増設:第1回 国立小合格勉強会 

【内容】
☑国立小に保護者面接はある?
☑国立小って学費はいくらくらい?
☑どの地域からでも受けられる学校ってある?!
☑家庭学習だけでも国立小合格は可能?!
☑タイプ別「正しい講習会の取り方」
☑うちの子を国立小に通わせたい
☑今、国立小を目指しています!!
☑地元の公立小だと、ちょっと心配…
☑私立小というより、国立小!!
☑教室に通っているけれど、国立小の情報が少ないかも
☑何を、どのように準備すればいい?
☑国立小合格に本当に強い教室は?
☑敢えて国立小受験のデメリットを知っておきたい?

【対象】乳児さんから幼児さんをお育てのお父さま、お母さま(保護者の皆さま)

【日時】
・2月25日(火)代々木=満席です
・3月2日(月)吉祥寺=満席です
・3月17日(火)池尻大橋 10:00~11:30

【会費】2,000円(税込み) 

【講師】神山眞

【受付開始】今すぐです。定員になり次第、締め切らせていただきます。ちきゅうまるブログの「お問い合わせ・お申込みフォーム」よりお願い致します。「増設:第1回国立小合格勉強会」と明記の上、「お名前」、「ご住所」、「お電話番号」をご記入いただきお申し込みください。

 

国立小合格に必要な問題集は!?

国立小合格に必要な
□マストバイな問題集
□マストバイな教具
□マストゴーな講習会
□マストゴーな模試
が知りたければ



「大人の神山塾」にお任せください!!

 

2月の「大人の神山塾」は
■1:合格のカギ=行動観察
■2:マストバイな問題集
の2本立てです!!

 

日時や場所、受付方法に関しましては
今後のブログで報告させていただきます