子どもが“思ったことや考えたことを自由に言える”=そんな授業がしたい!!

 

“こう思う”と“こう考えている”の「過程の部分」をもっと引き出したい!!

 

きょうは、水曜日
例の如く、車を走らせて
幼稚園に向かいました

 

9時30分からは
23名の年少さんと
カップを使った上下比較の授業

 

10時30分からは
26名の年中さんと
パズルを使った図形構成の授業

 

受験ではない
幼稚園の授業の魅力は
たくさんの意見が飛び交うことです

 

年少さんの「カップを重ねる授業」で
「上から~番目」を教えていると
“先生、上はあれ!!”と天井を指さす子がいて
“あれは天井!!”と私が言うと

 

それに反応した子が
“先生、下はこっち!!”と床を指し
“こっちは、床!!”と私がやはり言います

 

更に、別の子が
“天井は下にないし、床は上にない!!”
発言をしてくれました!!
 

 

年中さんの「パズルを使った図形構成」で
左右が対象になったカニさんのハサミ
パズルを当てはめる際には、驚くべきことが!!

 

線対称の感覚を掴んでほしかったので
敢えて、右のハサミだけにパズルを置いた後に

「もう片方のハサミを今から作りたいんだけどどうすればいいですか?」
そのように私が聞くと

“先生!!ひっくり返せばいい”
ものの見事に、線対称の意図を見抜いた意見がでました!!

 

幼児期の学びでは
“こう思うんだ!!”
“こんなふうになるんじゃない!?”
“こんなふうに考えている!!”
これらの意見が飛び交ってほしいと思います

 

それらの意見に対して
“それ、違うんじゃない?”
”へぇー、そうなんだ!”
“えっ、どういうこと?”
などがあるとさらに嬉しいですね

 

受験クラスだと、どうしても
“正解か否か”
“○か×か”
“早いか遅いか”
の価値観が子どもながらに大勢を占めてしまいます

 

でも、ひょっとしたら
講師からの話だけではなく
お友達の意見や考えを聞いた方が
理解が早かったり、しっくりきたり
考えの枠が広がったりするのかもしれません

 

そう思うと
喧々諤々で、少し賑やかすぎで
自分の意見が言えて、人の意見が聞こえてくる
そんな授業をやってみたいなと思ってしまいます

 

受験クラスでも…やりたいですね
どうでしょうか?
皆さまは?

 

 

感謝の意を込めまして 神山眞

 

 

オープン参加型講座のご案内!!

 

 

国立小合格に必要な3課題が一度に学べる135分講座それいけちきゅうまる!!『オールインワンベーシック135講座』

【内容】
□ペーパー:テストスタイルでお子さまの現在位置を知りましょう!!
□運動:技術も大事、スピードも大事、でもやっぱり“取り組み方”
□行動観察:合格の決め手と成り得る→だからこそここに力を入れる
以上を“135分”で行います。

【日時】
□講座№0223: 2月23日(祝) 9時30分~11時45分=吉祥寺
□講座№0312: 3月12日(土) 9時30分~11時45分=吉祥寺
□講座№0320: 3月20日(日) 9時30分~11時45分=池袋
※全て同じ内容です。いずれか一つをお選びください。

【講師】神山眞

【定員】10名~12名

【講習費】8,500円(税込み)

【対象】 新年長の皆さま

【プレゼント】春休みまでの、或いは春休み中の“ペーパーまとめ学習”にぴったりな「国立小合格コツコツ100%ドリルSTEP1」をプレゼントさせていただきます!!

【受付方法】今後のブログにて報告させていただきます。

 

製作が苦手!?“だったら細谷先生に教わりましょう” 『国立小合格製作講座ベーシックSTEP1』

「大量活動」だからこそ、「コツ」を掴むことができます!!

【合同講座】あのチャイルド学院様がちきゅうまるとコラボしてくれます!!

【内容】「うちの子、不器用なんです!!」、「幼稚園や保育園でやってる製作だけじゃダメ?!」、「家で教えてあげたいけど正しいやり方が今一つ…」そのような方々を対象とした 少人数で行う国立小合格のための製作講座です。第1回の今回は、「ちぎる」と「結ぶ」に徹底的にこだわる75分の授業です。作品を作らず、ただひたすら、ちぎります。そして結びます。

【日時】
●2月13日(日)9時00分~10時15分
●2月13日(日)11時00分~12時15分=満席です
●2月27日(日)9時00分~10時15分
●2月27日(日)11時00分~12時15分
※すべて同じ内容です。お一つお選びください。

【場所】荻窪(荻窪駅から徒歩5分のチャイルド学院です)

【定員】各回8名

【講習費】7,700円(税込み)

【対象】新年長の皆さま

【講師】細谷先生とアシスタントの先生

【受付開始】今すぐです!!チャイルド学院のHPからのお申し込みでお願いいたします。

【受付方法】チャイルド学院ホームページ=チャイルド学院 (child-gakuin.jp) → 講座のご案内 → 国立年長児講習会コース → お申込みフォーム

【入力項目】メールアドレス、お子さまのお名前、ふりがな、性別、誕生日、郵便番号、
電話番号、保護者氏名、続柄、希望コース(第一、第二、第三希望)、支払方法、会員情報、園名

 

第1回:国立小合格勉強会『国立小学校 口頭試問大百科-口頭試問が苦手な5つの理由とその解決方法-』

【日時】1月31日(月)10時30分~12時00分

【内容】

1:口頭試問とはなんだろう?

◇「ペーパー」が、「合格の決め手」になりますか?
◇「製作」は、「感情」に訴えることができますか?
◇「口頭試問」は、唯一、試験官と「1対1」になる課題!!
◇「口頭試問」は、「感情」に「直接的」に訴えることができる課題。
◇「ペーパー」のない学校はある。しかし、「口頭試問」のない学校はほぼない!!
◇「口頭試問」や「行動観察」こそが、合格の決め手となります
◇「口頭試問講習会」の「メリット」と「デメリット」をご存じですか?
◇私立小の「面接スタイル」との大きな違いを知る!!

2:国立6校「様々な質問、スタイル」

◇即答形式の「筑波大学附属小学校」
◇個別テストと連動して行われる「お茶の水女子大学附属小学校」
◇3人一緒に行われる「東京学芸大学附属大泉小学校」
◇行動観察時に行われる「東京学芸大学附属世田谷小学校」
◇親子課題と連動して行われる「東京学芸大学附属竹早小学校」

3:口頭試問「5つの苦手なこと」

◇保護者の方々からの質問ベスト5は?
1位:「○○が小さい」
2位:「○○が整わない」
3位:「○○があわない」
4位:「○○の羅列」
5位:「○○」

4:「苦手」を「得意」にする5つの練習方法

◇筑波式復唱法(即答法)
◇世田谷式復唱法
◇ミムメム法
◇セリフ練習法
◇イメージアリアリ法
◇ストック法 お風呂の中で 買い物の行き返りで

【場所】皆さまのご自宅です=ライブ配信

【定員】500名

【対象】保護者の皆さま

【講師】神山眞

【受付方法】こちらをクリック→まなびの芽 国立小学校受験対策専門サイト|まなびの芽 国立小学校受験対策サイト (manabinome.co.jp)

 

体験授業:『ちきゅうまる国立小合格教室水曜日クラス』

場所:中野アイル学院
(JR中野駅から徒歩で10分です)

日時:2月2日(水)14時15分~15時30分

講師:本道先生

対象:新年長の皆さま

受付方法:今すぐです!!ちきゅうまるの「お申込みフォーム」より、「体験授業:ちきゅうまる国立小合格教室水曜日クラス」と明記の上、お子さまのお名前、読み仮名、性別、生年月日、緊急連絡先(お電話番号)を明記の上、お申し込みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です