子育て万日

 

受験をするからこそ、我が子の将来をしっかりと見据えることができる

 

子育てをしていると
すぐに言うことを聞かせようとか
すぐに良い子にしてしまおうとか
すぐにできるようになるといいな

 

なんて具合に
何でもかんでも「すぐに~」を
求めてしまいがちです
確かにそれも大事なことです

 

ですが子育ては
子育てを始めてから
10000日たったときを
想定しながら行ってみても
いいみたいですよ

 

生を受けてから
10000日たっときに
どんな素敵な大人になっていてほしいか
どんな素敵な人生を送っていてほしいか
どんな仕事で生き生きいと働いてほしいか

 

万日後を時々想定しながら
5歳や6歳のお子さまと
日々接します

 

そんなマクロの目とミクロの目を持ちながら
子育てをすると方向を間違えることがないし
育て方にいい意味での緩みが出てきます

 

子育て万日の法則
お試しください!!

 

※だから、受験をすることで”将来のことを”ご夫婦で考えるのは、実はものすごく大事なのです!!ひょっとしたら、合否を超えるくらい大事です!!

 

感謝の意を込めまして 神山眞