9月になったら!!『小金井小・大泉小合格ゴールドスタンダード講座A』

 

ペーパー、運動、口頭試問を120分かけて行う講座
それが、「小金井小・大泉小合格 ゴールドスタンダード講座A」です

 

小金井小・大泉小合格ゴールドスタンダード講座A

■1:ペーパー

□本番と同じ「B4サイズのテスト形式」で行う全8問
小金井小・大泉小のみの予想課題で構成された全8問です。

□「よし!!できる!!」的な“調子を上げる問題”が6問!!
「うん?ちょっと難しいかな…」的な“手綱を締める問題”が2問!!

□訂正方法を、「小金井式」と「大泉式」に分けて行います。
(両校が、第一志望校であるのなら、もう、訂正方法を明確にしながら家庭学習も行いましょう)

「鉛筆1本」しか使わないスタイルで行います。

□両校ともに、「基本課題を落とさない」ことが、合格の秘訣です。

□ 家でできる問題が、講習会でもできる」→「講習会でできるものが、本番でもできる」=このレベルに、持っていきましょう。

『OVER80』=いつでも、いかなるときでも、どのような問題が出ても、常に8割の正解率を超えられるようにします。

□両校の特徴でもある「短いお話の内容理解」、これが意外と難しいです。
すぐに、「お話の世界」に入り込める経験を積みましょう。

 

■2: 運動課題

□毎年、大泉小で出題され、
小金井小でも出題されることのある「ケンパー」を行います。
①スタートラインの確認
②軸足と挙げている足の位置の確認
③着地時の背筋の確認
これら、「3つの確認」をしっかりと行うことで、印象はがらりと変わります。

□「できる!」、「凄い!」そして「素晴らしい!!」
神山のかける、「魔法の言葉」で、皆さんの子さまに「勇気」と「自信」を与えます。

□さらに、 ケンパーについて一言
大泉小と小金井小では、圧倒的にそして確実に違う点が一点あります。

□その違いを知って練習するのと、知らずに練習をするのとでは、大きな違いが出てしまいます。

「ケンパーができる」と「その学校に適したケンパーができる」には、大きな違いがあります。

□9月に入ったら、技術練習も大切ですが、やはり学校によってやり方が違うことも覚えなければいけませんね。

 

■3:口頭試問

・3回の講座を通して、「3人一組の大泉式」と「並んで詰めて自分から挨拶の小金井式」、「呼ばれても返事をしない時があるスタイル」などの、本番を想定したやり方をマスターする必要があります。

□過去に出題されたもので練習をし、近年両校で取り上げられている「新傾向の課題」にもチャレンジします。

 

 

 

 愛と勇気と感動の志望校別講座
小金井小・大泉谷小合格 ゴールドスタンダード講座A

【講座№】

□講座№0919:9月19日(土)9時30分~11時30分

□講座№0922A:9月22日(祝)9時00分~11時00分

□講座№0922B:9月22日(祝)12時00分~14時00分

□講座№0922C:9月22日(祝)15時00分~17時00分

※すべて同じ内容です。ひとつだけお選びください。

【教室】吉祥寺教室

【講習費】10,000円(税込み)です。

【対象】年長の皆さまです

【講師】神山眞

【授業説明】授業説明に関しましては、安全安心な状況であれば行います。安全安心ではないと判断した場合には、『動画配信』いたします。ご了承願います。励ましアドバイスタイムは行います。

【10月以降】10月にB講座、11月C講座、11月に勇気100倍講座がございます。

【受付開始】8月19日(水)の10時からです。「講座ナンバー」を明記の上、「お子さまのお名前(読み仮名)」、「性別」、「緊急連絡先」、「生年月日」をご記入願います。ちきゅうまるの「お申し込みフォーム」よりお申し込み願います。お申込みいただいた結果に関しましては、22日の土曜日までにメールにて報告させていただきます。本番を想定した「コツコツドリル120%ドリル 小金井小・大泉小バージョン」をプレゼントさせていただきます。第1希望~第2希望までご記入いただけると、大変ありがたいです。

 

 

―お詫びー

真夏の行動観察講座でお渡しした『コツコツ本番想定ドリル』の設問に誤りがありました。
本当に申し訳ございません。以下の通り訂正させていただきます。

18.(聞き取り&比較の学習)6校
・動物たちが階段にいます。上から2番目にリス、下から2番目にタヌキがいる絵を選んで、その下のお部屋に赤いクーピーで○をつけてください。
・上から4番目にブタ、下から3番目にウサギがいる絵を選んで、その下のお部屋に青いクーピーで○をつけてください。(各20秒)

 

 

反省の意を込めまして  神山眞