年中さん、年少さんのお子さまを、お育てのお父さま・お母さまへ 「学芸大附属小学校本番終了」=「神山が見た新しい世界」=「ネクストチャレンジャーに伝えるべき大切なこと」

 

12月の大人の神山塾

 

世田谷・竹早・小金井・大泉
学芸大附属小の本番が終わり
すべての結果が出ました

 

昨日まで絶え間なく
動き続けていた何かが

 

もともとそこには
何もなかったかのように
動きを止めました

 

でも目を閉じて
少し呼吸を整えると
今でもありありとみんなの顔が浮かんできます

 

浮かんでくるひとり一人が
わたしに伝えてくれること

 

それは、「合否」、「結果」だけではない「お勉強(=経過)って楽しいもんだよね!!」ってことです

 

そんな、子どもたちがいる限り
そんな、お父さま、お母さまがいる限り

 

わたしは
ちきゅうまるが

□合格至上主義の教室
□合格実績至上主義の教室
□合格者数を高らかに謳う教室

に、なる必要はないなと思ってしまいます

 

昨日から
「今年の合格者実績はどうでしたか?」という質問をいくつかいただいています

 

お気持ちはよくわかりますが
このご質問に関しましては

□電話やメールでは一切お答えしません
□ブログ上で公表することもありません
□チラシに載せることもありません

 

もしも
「情報は公開すべきだ」
という方がいましたら

 

事実を
事実として

極めて淡々と
本当の実数で

体験授業時または
大人の神山塾にて

10秒にも満たない時間で
報告させていただきます

 

ですが…
報告はしますが…

 

もしも
「合格実績こそ教室選びの指標である」という方々がいらっしゃいましたら
ちきゅうまるを選ばないことを、強くお勧めいたします

 

ちきゅうまるは

□お勉強って楽しい!!
□胸いっぱいの授業っていいんじゃない!!
□家族って最高!!
□失敗!?それって最高のチャンスだよ!!
□愛情を我が子のハートのど真ん中に投げ込もうよ!!
□うちの子って最高!!
□うちの子は全人類のホームラン王です!!
□結果も大事だけど経過もね!!
□おせちもいいけどカレーもね!!

そんな方々の集まりにしたいと願っております

 

今年の受験を終えて
決めました

 

もう
本当のことしか伝えない

子どもにとって
子どもの未来に対して
有益なこと以外はやらない

 

 

感謝の意を込めまして 神山眞

 

 

お知らせ

 

12月9日(月)
「12月の大人の神山塾」

□内容「今年の学芸大試験から見えてきたもの」

#本番が終わった今
#逆算すると今やるべきことが
#明確に見えてくる
#なぜ、国立小受験に「模写」が復活したのか?
#なぜ。国立小受験で、「パプリカ」を踊ったのか?
#「初動」は完璧、でも「○○」ができない
#スタートラインの線をなぜ踏んで(超えて)しまうのか?
#吉と出た「講習会」選びとは?
#過去問からは決して見えない大切なこと
#世田谷小のアンケート課題から見えてくる「国立小が保護者の皆さまにもとめるもの」
#合否を超えた財産
#感謝「十人十色」

□日程:12月9日(月)の10時開始(12時終了)
※9時45分からご入室ができます。

□対象:年少さん、年中さんのお子さまをお育てのお父さま、お母さま

□場所:イオンコンパス 東京八重洲会議室 RoomD
「東京駅」八重洲中央口より徒歩4分
東京都中央区京橋1-1-6越前屋ビル4階

□参加費:3,000円(会費のお支払いは、直接会場にてお願い致します)

※「大人の神山塾」は、毎月1回、エジソンクラブ様主催で、2年前より、「小学校受験定期勉強会」という名称で行わせていただいております。
塾や教室の先生、保護者の方々、様々な方が参加してくださっています。
神山からの一方的な講義ではなく、皆さまからのご意見、アドバイスをお聞かせいただきながら進行させていただきます。

□受付:今すぐです!!ちきゅうまるブログの「お問い合わせ・お申込みフォーム」よりお願い致します。「講座名」を明記の上、「お名前」、「ご住所」、「お電話番号」もご記入願います。

それでは、皆さま、必ずや有益なお時間となるように、一生懸命準備を勧めさせていただきます。

会場でお会いできることを、楽しみにしております。

感謝の意を込めまして  神山眞