年少さん・年中さんのお子さまをお持ちの、お父さまとお母さまへ 「ケアレスミスを減らすにはどうしたらよいですか?」

 

問題集だけでは、ケアレスミスを減らすことはできない!?

 

ケアレスミスを減らすためには、

 

■1:注意深さを養う必要があります
■2:異同を見抜く力を身につける必要があります
■3:細部と全体をバランスよく見る必要があります

 

これらの力を身につけてくれる問題集が、「同図形発見」や「異図形発見」だったりします。

 

ですが、年長児の本番直前期に、問題集をどんなに解き続けても、上記3つの力を短期間で急激にアップさせることは意外と難しいものです。

 

なので、上記3つの力は、年中児さんくらいの時期から、ゆっくりと、ごくごく自然に身につけるのがお勧めです。

 

そして、「気がついたら、3つの力がついてたね!!」
の状態を目指すのなら、問題集ばかりに頼らないで、「ゲーム」を取り入れることをお勧めします。

 

ゲームには、びっくりするくらい、「3つの力」を向上させるための要素があるからです。

 

海外のゲームを買うのが趣味の神山が、「おすすめのゲーム」を、ブログを通じて、どんどん紹介していきます!!

 

でも、今日はここまで!!

 

ワンちゃんの散歩当番の日なので、今から散歩に行ってきます!!

 

 

 

 

感謝の意を込めまして  ㈱オフィス地球丸 神山眞