年少さん・年中さんのお子さまをお育ての、お父さまお母さまへ 「図形模写・線の模写からはじめましょう!!」

 

国立小ペーパー課題のスタイルをご存知ですか?

 

国立小ペーパー課題は
数字を、かきません
ひらがなも、かきません

 

その代わりに
正解に、○をつけたり
数えた数だけ、○をかきます
点と点を線でつないだりもします

 

間違えた箇所は
消しゴムで消すことはなく
×や二重線で訂正します

 

このようなスタイルだからこそ
年少さんや、年中さんのうちに
「図形模写」&「線の模写」をやっておくことをおすすめします

 

はじめのうちは
上手にかくよりも、はやくかくよりも、ていねいにかくことを、最も大切に行います

 

ていねいでゆっくりな子は
やがて、ていねいで、はやくかけるようになります

 

ですが、雑ではやい子が
ていねいではやくかけるようになるのは、かなり難しいです

 

本番時に、雑で形の整っていない○や、点と点をしっかりとつないでいない線で解答用紙がいっぱいになってしまうと、仮に正解であったとしても、マイナスな印象を与えてしまうかもしれません

 

なので「さて、何から始めるべきかな?」とお悩みのお父さま、お母さま」が、いらっしゃいましたら

迷うことはありません
今すぐ「図形模写」&「線の模写」ですよ!!