幼児期のタブレット学習「是か非か?」

 

タブレット学習では絶対に身につかないもの

 

本日は、ご質問にお答えします。幼児教育における、タブレット学習についてです。お子さまによって、向き不向きはあるでしょうが、基本的には私は賛成派です。素晴らしい出来栄えのものが数多くあるからです。しかし、ひとつだけ知っておいていただきたいことがあります。

 

それは、筆圧に関してです。筆圧は、小学校受験においては、ものすごくものすごく大切な要素です。その重要性は、ペーパー時のみならず、製作時にも必要とされるからです。

 

タブレット上のペンの操作では、あまりにもさらさらと書けてしまうため、“握る力”、“手首を固定する力”が身につきません。“握る力”、“手首を固定する力”、“手首を柔軟にする力”これらは小学校受験のみならず、小学校に上がった際の書写や絵画の際に至るまで色濃く影響を与えます。

 

また、筆圧のみならず、さらさらと書く癖がつきすぎると

●丁寧さを失う
●ペンの正しい持ち方ができない
●斜めの線が上手にかけない

なんてことが起きてしまうことがあります。これらが身につかないまま、小学校に上がってしまう可能性があるのですね。

 

タッチペンにはタッチペンの良さがあり、鉛筆には鉛筆の良さがあります。特質も身につけることができるものも違います。だからこそ、別物と考えておかないといけないのかもしれません。タッチペンをやっているから、ペーパー学習をやらなくても大丈夫というわけにはいかないのですね。

 

絶対に、タブレット学習にはタブレット学習の良さが間違いなくあります。しかし、小学校受験のスタイルや、その後の小学校時のノートをとる作業が必要とされ、重要であり続ける限りは、ペーパー学習はペーパー学習で続けていく必要がありますね!!

 

結論:タブレット学習自体は“是!!” だけど、身につかないものもあるから要注意!!

 

本日は、ご質問にお答えしてみました。
これからも、皆さまからいただいている“ご質問”、“お悩み”、“不安”に関して、精一杯胸いっぱいにお答えさせていただきます!!

 

 

国立小受験のベーシックから学べるのは
“それいけちきゅうまる”オールインワンベーシック120

【講座№0320】 3月20日(土) 9時30分~11時30分=吉祥寺

【講座№0328A】 3月28日(日) 9時30分~11時30分=池袋

【講座№0328B】 3月28日(日) 13時00分~15時00分=池袋

【講座№0330A】 3月30日(火) 10時00分~12時00分=池尻大橋

【講座№0330B】 3月30日(火) 14時00分~16時00分=池尻大橋

【講座№0331】 3月31日(水) 9時30分~11時30分=吉祥寺
※全て同じ内容です。いずれか一つをお選びください。

【講師】神山眞

【対象】 新年長の皆さま

受付方法やその他の詳細は、今後のブログで報告させていただきます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です