我が子の『自己肯定感&他者視点』を高める方法

 

「○○名人」であることを伝えましょう!!

 

●運動の名人
●笑顔の名人
●待機の名人
●姿勢の名人
●説明の名人
●やさしさ名人
●好奇心満々名人
●やる気満タン名人

 

こどもは、みんな名人です

 

どんな名人なのかを
見つけてあげて
見極めてあげて

 

それが、どんなに凄いことで
それが、どれだけ素晴らしいことなのかを
言葉を尽くして、説明します

 

そうすることで

●自己肯定感
●自信
●自尊の気持ち

などが、自然に養われていきます

 

そして、ここ一番

●今日こそ、力を発揮してほしい
●明日こそ、力の全てを出し切ってほしい

そんなときにも
“名人”であることを
伝えてあげることが
かなり、有効だったりします

 

一方

●他者への思いやり
●リーダーシップ
●協調性
●共感・同意する心

これらを養い時は、他者視点を養ってあげるといいですね!!

 

具体的には

●「○○くんのこういうところがかっこいいよね!!」
●「○○ちゃんは~の名人だね!!」

といった他者の名人的要素にスポットを当てて、こどもに笑顔で話してみるんです

 

皆さんのお子さまは
なんの名人ですか?

 

親や指導者は
我が子や目の前の子が
「なんの名人であるのか」を
見つけてあげる名人にならないといけませんね!!

 

 

感謝の意を込めまして 神山眞