“我が子への接し方” 「接し方を決める」のも自由だし、「感情の赴くままに接する」のも自由!!

我が子への接し方は、「自由」だった!!

 

その日、どのようにお子さまに接するのかは、「自由」です

 

「今日は、できるだけ多くの優しい言葉をかけてみよう」と思うのも自由

「今日は、敢えて厳しく接することで、規律を教えよう」と思うのも自由

「思い切り大きな声で笑いあえる一日にしよう」と思うのも自由です

「ユルユル、ダラダラなのんびりデーにしよう」と思うのも自由です

 

気持ちや心構えは、どんな時でも自由にできる権利があることを忘れないようにして毎日を過ごすことをお勧めします

 

 

 

-お知らせ①-

学芸大の本番が終了し、たくさんのご感想をいただいております。
その数が、「前代未聞の領域」に達しています。
送っていただいた皆さまには、ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。
お返事が遅れてしまっていること、どうかお許しください。

 

 

-お知らせ②-

新年長さんのための、「体験授業&説明会」も、想像をはるかに上回る数のお申し込みをいただいております。
「緊急増設:体験授業&説明会」を以下の日程にて設定させていただきます。
「この日程れなら行ける!!」そのような方々がいらっしゃいましたら、「お申し込みフォーム」より、ご連絡いただければ幸いです。

 

 

感謝の意を込めまして  神山眞