明日が待ち遠しい!!

明日が待ち遠しい!!

 

 

明日は、私の大好きな「30人授業」です。

 

 

「30人!?」

 

 

そうです!!

厳密に言うと、30人以上!!

 

 

年中さん30人分+年長さん30人分

教材を揃えるだけで、準備に2時間を要します。

 

 

「30人授業の良いところを一つあげなさい」

そう聞かれたら、迷うことなく、こう答えます。

 

 

「聞き取る力が抜群につく!!」

です。

 

 

なぜか?

 ↓

 アシスタントの先生が0人だからです。

(もちろん、安全上、クラスの担任の先生はいらっしゃいます)

 

 

指示を出す人=ひとり

聞く人=30人

 

そんな構図なのです。

 

 

なので、

 

「今日も、たのしくお勉強しましょう!!」の私の掛け声で、

「そんなに楽しいなら、聞き逃さないよ!!」、「聞き逃してたまるものですか!!」の状態になります。

 

 

 

 

指示を出す人=ひとり

聞く人=大勢

 

 

この構図、実は、国立小受験本番とそっくりです。

 

 

そうです!!

だから、国立小受験者は、どんなに大勢いても、指示を出す人の指示を聞ける 

そのような「力」を、身につけなければいけませんね。

 

 

 

 

 

授業が終わると、たくさんのお友だちが駆け寄ってきて、

 

「せんせい!!たのしかった!!」

「せんせい!!おべんきょうだいすき!!」

 

そう言ってくれます。

 

素敵なお子さまたちと、共に、お勉強できることは、何と言う幸運なのでしょう!!

ただただ、感謝の気持ちでいっぱいになります。

 

 

だから、早く、明日になって欲しいのです。

 

 

 

 

感謝の意を込めまして   神山眞