本番で起こりうる100通りのこと -世田谷小志望なら手の開閉を中途半端にしない!!-

 

真夏のオールインワン講座STEP2:『模倣体操』を行いました

 

世田谷小の模倣体操は主に
「7つの構成」から成り立っています

■1:ケンケン
■2:手の開閉、手首のひねり
■3:手を伸ばす、まわす
■4:しゃがむ→ジャンプ
■5:屈伸
■6:つま先→ひざ→肩のタッチ
■7:手と足のグーチョキパー

 

他校の運動課題は
ひとりひとりが順番に行う
スタイルです

ところが
世田谷小の模倣体操は
15人が一斉に行う「コの字型」なので

しっかり模倣する子と
中途半端に模倣する子の
差が明確になります

 

□手の開閉が中途半端
□手の伸ばし方が中途半端
□手のひねりが中途半端

これらが、もしも中途半端だったら
今すぐ直すことをお勧めします
中途半端から一生懸命に移行するのです

 

講習会に通わなくたって
運動教室に通わなくったって
今すぐに家で練習できます

手の開閉の中途半端感がなくなるだけで
本番での印象が全く違って見えるはずです
さぁ!!元気よく今すぐ練習しましょう!!

 

感謝の意を込めまして 神山眞

 

 

日程決定!!

 

愛と勇気と感動の志望校別講座
「世田谷小合格 ゴールドスタンダード講座A」

□講座№0920A: 9月20日(日)9:30~11:30

□講座№0920B :9月20日(日)12:30~14:30

□講座№0921A: 9月21日(祝)9:30~11:30

□講座№0921B :9月21日(祝)12:30~14:30

※同じ内容です。ひとつお選びください。

※受付日、お申し込み方法は、今後のブログで報告させていただきます