本番で起こりうる100通りのこと -口癖にはよくよくきをつける-

 

国立小合格を目指すのなら“4つのぞぉ”を口癖にする!!

 

あーつかれた
だるいなぁ
無理だなぁ
できないよぉ

皆さまのお子さまに
上記4つの口癖があったら
今すぐやめましょう!!
今すぐです!!

口癖ってこわいですよ
ふとした拍子に
ついつい出てしまうものです

 

遠泳、登山、校外宿泊といった
ハードな行事がある国立小では
乗り越える力、耐えきる力が
必要とされます

そこの部分を、それらの力を
試験本番の日に
様々な課題を通して見ているんです

だからこそ
結果で合格をいただく子もいれば
経過で合格をいただく子がいます

 

経過とは即ち、取り組み方です
やり通す取り組み方
やり抜く取り組み方
あきらめない取り組み方

スマートな結果も好まれるかもしれませんが
泥臭くても何が何でも頑張る
そんな取り組み方も絶対に好まれます

 

だからこそ
口癖には気をつけます

学校の先生の耳元に
“つかれたぁ”の声が届いたら
それは、“まだ体力がないんです”
なんていうふうに捉えられてしまいます

“だるいなぁ”や“無理だよぉ”の声は
“今回は辞退します”
捉えられてしまうかもしれません

 

やるぞぉ!
やり抜くぞぉ!!
頑張るぞぉ!!
あきらめないぞぉ!!

さぁ!!
今日から“4つのぞぉ”
皆さんのお子さまの口からでるように
お父さま、お母さまも一緒になって
“4つのぞぉ”で家の中を満たしましょう!!

 

 

感謝の意を込めまして 神山眞

 

 

 

 

□9月21日、22日は
藤田先生直接指導の
筑波小合格製作エキスパート講座

 

 

 

 

 

□9月13日は
大城先生直接指導の
筑波小合格運動講座

 

 

 

 

 

 

□9月27日は
本道先生直接指導
筑波小合格即答式口頭試問講座

 

 

 

 

続々と筑波小合格講座の開催が決まっています
詳細は今後のブログで報告します