皆さま、お疲れさまでした

 

何もできないのが、申し訳ないです

 

きょうは、50m先のコンビニに行くこと以外
外に出ることもなく

 

デスクの前で
時に手を合わせ、時に腕組をする
眼を閉じては、目を開ける
そんな一日でした

 

「雨が強まらなければいいなぁ…」
「電車、とまっていないかな…」
「早く着きすぎて、ブルブル震えていないかなぁ…」

 

天気予報と路線情報を交互に見る
そんな一日でもありました

 

皆さまからのご報告が入る度に
「あーよかった。無事終えたんだ」
「がんばったんだね!」
「すごい!よくぞやり切った!」の
“感動&安心モード”にやっと入ることができました

 

ですが「寒くて、寒くて」のご報告をいただくと
自分だけ暖房かけてぬくぬくしているのが、申し訳ない感じがしてきました

 

そんなこんなで
滅多に肩が凝らないのですが
首と肩周辺をまわすと
ミシミシ音がするほど緊張しました

 

でも、お母さまやお父さまの
大変さや緊張感は
この比ではないのですから
改めて、「親ってすごいなぁ」と
その凄さに驚かされています

 

明日も何もできませんが
おうえんしています!!
朝から晩までおうえんしています!!

 

がんばれ!!
すてきな受験生たち!!

 

お祈りしてます!!
お父さま、お母さま!!

 

 

一日を終え、眼を閉じると

 

ひとりひとりの頑張った姿が

 

見てはいないのだけれど

 

浮かんできます

 

 

 

 

涙がにじむ瞬間です

 

 

こんな素敵なお子さまたちと

共に学ぶ機会をいただけたこが

 

 

まさに奇跡のようです

 

 

一緒にお勉強した全てのお子さまに

感謝しています!!

 

 

 

ありがとうございます!!

 

 

感謝の意を込めまして 神山眞