私立小受験の皆さんと、国立小受験の皆さんとでは、何か違いがありますか?

 

学習開始時期が、かなり違う
本番の時期も、かなり違う

 

私立小受験教室に通っているお子さまが
私立小だけを受けるとは限りません

 

私立小が第一志望ではあるけれど
国立小受験に挑む可能性がある

 

そのように思っておいた方がいいですね

 

だとしたら

 

私立小受験教室に通っているお子さまと、国立小受験を目指すお子さまとの
「違い」を知っておく必要があります

 

「違い」の最たるものに、
「学習開始時期の違い」があげられます

 

私立小志望の方々の中には、今、この時期であっても、学習開始から、「すでに一年が経過している」なんてことがざらだからです

 

そのような、開始時期から生じる
明確な時間差
経験値の違い

 

これらは、国立小志望の皆さんを
圧倒的に不利にするでしょうか?
圧倒的に合格から遠ざけてしまうでしょうか?

 

答は、「否」です

 

理由は、「私立小受検」と「国立小受験」のスタイルの違いにあります

 

国立小合格を目指すのなら、
国立小受験者だけが持つことのできる、そんな「優位性」を知りましょう

 

そうすれば、今からでも、十分に合格圏内に入る力が養えます

 

スタイルの違いは、

保護者の皆さまは、「知識」として知っておくとよいでしょう

お子さまは、体感しつつ、徐々に体と心になじませていくとよいでしょう

 

 

お子さまが、「国立小を知る」ための講座はこれ!!


「オールインワンベーシック100」

 

2月11日12日に行います
詳細は、後日発表!!

 

 

お父さま、お母さまが知識として学んでおくべき勉強会はこれ!!


「第1回:国立小合格勉強会」

 

3月4日(月)に代々木で行います!!
10時半開始12時終了です!!

内容や、受付方法などの詳細に関しては、今後のブログ上で発表します
お見逃しなく!!