筑波小ペーパー課題:「新・7つの法則」

 

作業能力を高めスピードアップ+説明能力を高めて設問の理解力アップ=100%

 

筑波のペーパー課題は、確かに「量」も多いし、「設問自体」も理解が難しいです。ですが、絶対にあきらめないようにしましょう。

 

模試の結果、講習会の結果、家庭学習の結果が、仮に満足のいく結果ではなかったら、もう一度、再スタートするつもりで頑張ります。すると、そこに合格の可能性がでてきます。

 

まずは、以下の“7つの法則”に則って学習を進めてみましょう

■1:「お話の内容理解」を毎日行う

■2:過去問を繰り返し行う。
(問題集は、1社のものだけではなく、2社、3社と行うことをお勧めします)

■3:講習会等で手に入れた「筑波向きの問題」を繰り返し行う。

■4:「位置の対応」、「点図形」、「季節」を毎日、少しずつでもいいから行う

■5:「回転図形」、「重ね図形」、「線対称」、「重ね点図形」、「回転位置移動」、「選択抹消」、「図形構成」、「図形系列」、以上8分野を「こぐま会 単元別 ひとりでとっくん」で行う

■6:上記8分野の他に、余裕があれば、「同図形発見」、「ゲームブック」、「欠所補完」も行う

■7:作業能力系課題を使ってスピード力を養成する

 

過去問だけでは不十分
お話の内容理解だけでも不十分
上記7つの法則を、どうか参考にしてください!!

 

ゴールまで、あと僅かですが、焦ることはありません。そのご家庭の、そのご家庭の方針に従って、そのご家庭にしかできない仕上げ方をしましょう!!

 

ちょっと待ってください!!大切なことを忘れていました

 

今年からは「数の構成」と「単位の考え方」も、必須課題に加えないといけませんね!!

 

ペーパーと口頭試問、製作のスピードに特化
“ロード トゥ 筑波2”筑波小合格講座120

【日程&場所&講座№】
□講座№1010A:10月10日(日)10時~12時=荻窪
□講座№1010B:10月10日(日)14時~16時=荻窪
□講座№1016:10月16日(土)14時~16時=荻窪
□講座№1018:10月18日(月)15時~17時=池袋
□講座№1024:10月24日(日)14時~16時=荻窪
□講座№1101:11月1日(月)15時~17時=池袋

【課題】ペーパーと口頭試問及び製作のスピードアップトレーニングのみです!!

【講師】荻窪=細谷先生 池袋=神山

【対象】スピードアップを目指す年長の皆さま

【講習費】11,000円(税込み)

【受付開始】9月27日(月)の早朝7時からです。「講座ナンバー」を明記の上、「お子さまのお名前(読み仮名)」、「性別」、「生年月日」、「緊急連絡先(携帯電話)」をご記入願います。ちきゅうまるの「お申し込みフォーム」よりお申し込み願います。「第1希望」と「第2希望」をご記入いただけますと、大変ありがたいです。お申込みいただいた結果に関しましては、30日までにメールにて報告させていただきます。「B4サイズの本番想定型ペーパー」をプレゼントさせていただきます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です