素晴らしい、かけがえのない夏にするために

 

今、現在のお子さまの状況は、何を大切にしてきた結果なのでしょうか?

 

皆さま、もう少しで梅雨も明け、夏真っ盛りになります

 

暑い夏を前に、暑い夏を乗り切るために、今一度、「目的」、「目標」、「決意」を明確にしましょう

 

もしも、「目標」や「目的」、「決意」よりも、「不安」や「心配」、「疲れ」が優ってしまい、方向を見失ってしまっていたとしたら…

 

そんな時は、時々、以下のことを自問してみてください
お父さまとお母さまで話し合ってみてください

 

□今、現在のお子さまの状況は、何を大切にしてきた結果なのでしょうか?

□今、現在のお子さまの状況は、何を大切にしてこなかった結果なのでしょうか?

□それらは、今後も大切にしていくべきものでしょうか?

□それとも、何かを変えなければならないでしょうか?

□何かを得るためには、何かを代償にする必要があるのでしょうか?あるとしたらその覚悟はありますか?

 

お子さまが、現在どのような状況であろうと、愛する唯一無二の存在であることに違いはありません

 

でも、「何かがずれてきているな」、「目標に対してズレが出てきたな」と感じたら、「何を大切にしてきて」、その結果「何に多くの時間を費やしてきた」のかを考えてみましょう

 

「大切にしてきたもの」を、少し変化させたり、「費やしてきた時間」を増やしたり、減らしたりすると、何かが変わります

 

そして、自問自答した結果を、毎朝1分でも2分でもいいから、思い出し、決意しましょう

 

それを夏のあいだ繰り返しましょう
そうしたら、素晴らしいかけがえのない夏になるはずです

 

 

感謝の意を込めまして 神山眞