行動観察 「本番では~するのよ」ばかりでは なかなかうまくいかないかもしれない

 

「いいねぇ!」「そうだね!」「いいよ!」
同意は家庭でも練習できる

 

行動観察の「コミュニケーション課題」対策ですが、本番では「~するのよ」だけでは、なかなかうまくいきません

 

そんなときは!!

 

“いいよ!
“いいね!
“そうだね!

同意の練習!!

 

本番直前期なのに
行動観察のグループ活動で

 

話しかけるのが、得意ではないとき
声をかけることに、抵抗があるときは

 

「同意する練習」
することを
強くおすすめします

 

「本番では、こうするんだよ」は必要ですが
それだけでは十分ではないかもしれません。
そうです!必ず練習しましょう!

 

例えば同意の練習は

 

母:「今日はカレーライスにしようかな」
子:「いいねぇ!」

 

父:「今日もいい一日だったね」
子:「そうだねぇ!」

 

母:「一緒に洗濯物を畳もうか?」
子:「いいよ!」

 

父:「一緒にお風呂に入ろうか?」
子:「それいいねぇ!」

 

といった感じです

 

「言い聞かせること」は
とても大切です

 

ですが「練習していないこと」は
なかなかできないものし

 

加えて、あまりにも「言い聞かせる」ことが増えてしまうと

 

□お子さまの本来持っている「能動性」を奪ってしまいます

□お子さまの素敵な「表情」を乏しいものにしてしまいます

 

ですが、同意の練習を楽しくしていると
不思議なもので、表情も生き生きしてきますよ!!

 

ぜひ、お試しください!!