覚えておくべき助数詞10選

 

国立小合格レシピ 1741『まずは、家庭の中で“助数詞”を意識して使うようにする』

 

お話の記憶の中では、必ずしも“1個、2個、3個…”という数え方をしているわけではありません。“ひとつ、ふたつ、みっつ…”の数え方だったりします。ペーパー課題の設問や口頭試問時の質問も同様です。

 

よって、小学校受験では「助数詞の数え方」をマスターしなければなりません。しかしながら、「助数詞の数え方」は、短期間で身につけるはできません。だからこそ、今この時期から始めて「助数詞の数え方」を本番までに身につけましょう!!

 

今この時期に、覚えるべき助数詞は

□いくつ
ひとつ、ふたつ、みっつ~

□なんこ
いっこ、にこ、さんこ~

□なんにん
ひとり、ふたり、さんにん~

□なんだい
いちだい、にだい、さんだい~

□なんぼん
いっぽん、にほん、さんぼん~

□なんびき
いっぴき、にひき、さんびき~

□なんばい
いっぱい、にはい、さんばい~

□なんがい
いっかい、にかい、

□なんまい
いちまい、にまい、さんまい~

□なんさつ
いっさつ、にさつ、さんさつ~

 

まずは、数え方をおぼえます。つぎに、「そのような数え方をするものは他に何があるか?」について学んでください。一朝一夕に身につくものではありません。ペーパー学習だけで身につくものでもありません。だからこそ、生活や遊びの中でしっかりと身につけましょう!!

 

 

感謝の意を込めまして 神山眞

 

お知らせがふたつあります

 

■1:“ロード トゥ 筑波 スタートアップ講座 STEP1”

【講座ナンバー】
講座№0212A: 2月12日(祝) 10時00分~11時30分
講座№0212B: 2月12日(祝) 13時30分~15時00分

【場所】 池袋教室

【講師】 神山眞

【対象】 新年長の皆さま

【講習費】 7,500円(税込み)

【お土産】 たくさんの自信、勇気、やる気をお持ち帰りいただきます。

【受付開始】 1月15日(月)の午前10時からです。「講座ナンバー」を明記の上、「お子さまのお名前(読み仮名)」、「性別」、「生年月日」、「緊急連絡先(携帯電話)」をご記入願います。ちきゅうまるの「お申し込みフォーム」よりお申し込み願います。「第1希望」~「第2希望」をご記入いただけますと、大変ありがたいです。筑波小合格に欠かすことのできない「筑波小合格段階式コツコツドリルセレクト30」をプレゼントさせていただきます!!お申込みいただいた結果に関しましては、1月18日(木)の夜までにメールにて報告させていただきます。

 

■2:国立小合格 『勇気100倍口頭試問講座ベーシック1』

【講座ナンバー】
講座№0218A: 2月18日(日) 10時00分~11時15分
講座№0218B: 2月18日(日) 12時45分~14時00分

【場所】 池袋教室

【講師】 神山眞

【対象】 新年長の皆さま

【内容】 姿勢の整え方+視点の定め方+声量=今の時期に必ず知っておくべき、『口頭試問の基礎中の基礎』。これらを、徹底的な反復練習で学びます。できなかった瞬間を捉え過ぎず、出来なくても努力し続けるその取り組みを的確に捉え、大いに褒めたたえます。

※詳細は、今後のブログにて報告させていただきます。

 

ユーチューブで学ぶ国立小学校受験

お話の記憶で100点まんてんをとる11の方法
https://www.youtube.com/watch?v=gUITGST_dxo

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

塾技ブログ

前の記事

ありがたい