身代わり先生

 

子どもたちの笑顔が好きだから

 

夜回り先生、熱血先生
金八先生、グレートティーチャー
たくさんの素晴らしい先生がいました

 

そして、ちきゅうまるには
ちょっとくたびれたおじいさん先生
その名も“身代わり先生”がいます

 

身代わり先生は
いつだって、お父さまやお母さまの
そのイライラや不満、その絶望感や不安を
“代わりにいただくことができないかなぁ”そんなふうに考えている先生です

 

身代わり先生は
もしも、皆さんに心配なことや
嫌なことがおこったら
そんな気持の一つ一つを掌に乗せ
“行け!!身代わり先生ところへ”と言って“ふぅー”っと吹き飛ばしてみてほしい
そう願っている先生です

 

それで、ほんの少しでも
気持ちが楽になったら
我が子の手を取って、
にっこり、笑って
ギュギュっと抱きしめてあげてほしい
そんなふうに思っています

 

いつもいつも
皆さんのご家庭が
明るさとあたたかさで満たされていますように

 

いつもいつも
子どもたちの明るい笑い声
皆さんのご家庭で響きあっていますように

 

身代わり先生は
夜回りすることなく
朝陽に叫ぶこともなく
眠れない夜に、右に左に、
何度も寝返りを打ちながら
そんなことを、ぼんやりと考えたりします

 

 

感謝の意を込めまして 神山眞

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です