青い鳥はどこにいる? “自信を失ってしまったときの、最も効果的な学習方法”

 

「“予習→授業→復習” with基本」=「黄金のサイクル」

 

成果が上がらない時
自信を失ってしまった時
結果が点数に反映されない時は

きちんと予習をします
きちんと授業を受けます
きちんと復習をします
きちんと基本に戻ります

これを3か月
愚直なまでに繰り返すと
なにがしかの形で結果が出ます

 

これらをやっても
まだ結果が出ないときは
反復学習が足りない
そう思ってください

予習をして
授業を受けて
復習をして
基本を反復したら
たいていの問題は解決します

 

足りないところや
到達していないところを
講習会ばかりに
頼ろうとしないほうがいいです

講習会には講習会の
良さがありますが

講習会が必ずしも
今抱えている問題のすべてを
解決してくれるわけではないからです

 

今も昔も
「予習→授業→復習with基本」の
「黄金のサイクル」に勝る
学習方法は発見されていません

まずはここから
いつもここから
「予習→授業→復習with基本」です!!

 

なので
ちきゅうまるでは
ちきゅうまる独自の
ちきゅうまる流“反転授業”
を行います!!

 

幼児期の

□:出来なかったことに対するコンプレックス

□:〇がもらえなかったときの差別感

□:周りができていて自分だけができない時の萎縮感

そんなものは
“百害あって一利なし” です!!

 

ちきゅうまるは
触れ合う、共に学ぶ
すべてのお子さまに肯定感を与えます

わたしたちは
学びを通して知り合うことができた
袖触れ合うご縁をいただいた
ファミリーです!!

大切なファミリーを
傷つけたくありません
肯定感で包み込んであげたい
強く強く願っています

 

小学校受験で
子どもを壊さない
子どもをつぶさない
子どもの未来の芽を摘まない

 

まずは、レギュラークラスからはじめてみます
ちきゅうまる流『反転授業』
ご期待ください!!

 

 

 

感謝の意を込めまして 私は子どものころから、人の2倍時間をかけて何かを成し遂げていくタイプでした。今もそうです。授業の準備に2倍の時間をかけています。そのくらいの時間をかけて人並みの授業ができます。よりよい授業をするには3倍の時間をかける必要があります。突き抜けるような授業を行うには5倍必要でしょうか?いくら時間があっても足りないですね!!