ダンゴムシ

 

9月20日(祝)に開催『筑波小合格運動講座(クマ歩き&ダンゴムシ講座)』

 

筑波小の運動課題と言って
1番に思い浮かべるのは“クマ歩き”です
間違いありませんね!!

 

運動課題としての
“クマ歩き”が出なかった年は
少なくともこの10年間ありません

 

ですが、クマ歩きの他に
“前転”や“ダンゴムシ”
出たことがあるのも間違いのない事実です

 

“前転”はわかるけれど
“ダンゴムシ”ってなに!?
そんなふうに思ったのではないでしょうか

 

“ダンゴムシ”は
懸垂の要素の入った鉄棒運動ですが
懸垂そのものとは大きく違います

 

懸垂が
“手を伸ばした状態(ぶら下がり)”
から行うのに対して

 

ダンゴムシは
“手を引き寄せる動作(顎を鉄棒に寄せる)”
から行います

 

腕力も、背筋力も、握力の全てが
そろわないとできないのが
懸垂です

 

腕力と、背筋力と、握力の
全てが兼ね揃ってなくても
コツをつかんで行えば
できるようになるのがダンゴムシです

 

コツをつかんだ練習を一度行ってから
自宅練習(公園練習)をすると
びっくりするくらい上手になります

 

ダンゴムシと言えばこの先生です!!


大城先生の掛け声の一つ一つが素晴らしすぎる
9月20日(祝)に開催『筑波小合格運動講座(クマ歩き&ダンゴムシ講座)』

→ここをクリック  おおしろキッズ体操教室 (oshiro-kids.com)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です