比喩表現に気をつける!!

 

まだまだ見逃してしまっていることがたくさんあるかもしれない

 

本日、朝から晩まで
あすの「世田谷小合格勉強会」の
確認作業をしておりました

 

今までの皆さまからいただいた
情報を読み返していると、かなりの数の
見落としがあることに気がつきました

 

そんな数多くの見落としの中から
今日は一つだけ大切なことを
皆さまにお話させていただきます

 

見落とし:比喩表現

わかっているだろう
そんなふうに思いがちですが
もしかして、“わかってない可能性あり” です

 

世田谷小比喩表現:数ある中の一部!

□ドーナツみたいな=浮き輪
□きれいな橋が空にかかっている=虹
□空に咲いた花=花火

 

皆さまのお子さまが

□何で…海にドーナツ?
□空に橋…ん?
□えっ…空にも花が咲くんだ!!
って捉え方をしていたちしたら

 

うーん…

まだまだやるべきことは多いですね
私もレギュラークラスで“比喩表現”
取り上げるつもりです!!

 

そもそも

倍率なんかも
よくよく情報を読み込んでみると
巷の情報とはかなりのズレが出てきます

 

いくつになっても

まだまだ勉強
まだまだ成長
ベテランなんて言葉は存在しなような気がしてきました!!

 

 

感謝の意を込めまして 明日も頑張ります!!産声をあげたばかりのつもりで取り組ませていただきます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です